Yohji Yamamoto
Yohji Yamamoto

1972年にワイズ設立。1981年、Yohji Yamamotoブランドでパリコレクションに初参加。“黒の衝撃”と称され一大旋風を巻き起こす。賛否両論の評価を受けつつも、時代に流されないその反骨精神はモード業界に革命をもたらす。

2002年Y-3のクリエイティブディレクター就任。その他ヴィム・ヴェンダース監督や北野武監督などの映画作品、ワーグナーのオペラ、ピナ・バウシュが芸術監督を務めた舞踊団の衣裳も手がけるなど、幅広い活躍を続けている。

1994年フランス芸術勲章「シュヴァリエ」、2004年「紫綬褒章」、2005年フランス国家功労勲章「オフィシエ」、2011年「コマンドゥール」受章。

© 2016 YOHJI YAMAMOTO INC. All Rights Reserved.
Photography by Shuzo Sato