モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2019 開催決定|10.12(土)13(日) 14(月・祝)日本橋三井ホール

主催:モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2019 実行委員会

企画制作:VISUALNOTES


EVENT

日本橋でジャズとペイントの
コラボレーションを開催!

次回モントルー・ジャズ ・フェスティバル・ジャパン2019の開催地となる東京・日本橋で、同フェスのプレ・イベントを開催します。

出演者はこれまで数多くの作品を手がけてきたペインターの NOVOLを中心に、日本を代表するフリューゲルホーン&ボーカルのTOKU、オルケスタ・デ・ラ・ルスなどで活躍するピアニストの斎藤タカヤという3人。互いの呼吸を感じ取りながら、観客の前で1枚の絵を仕上げていきます。

しかも当日描かれたグラフィックが今年のMJFJのキー・ビジュアルとなりますので、どのような展開になるか必見! 観覧は無料ですので、週末の仕事帰りにぜひお立ち寄りください。

日程:2019年3月29日(金)
時間:17:00 - 20:00(予定)
場所:東京・日本橋 福徳の森
*雨天時は別所にて開催を予定
出演:NOVOL(paint)、TOKU(flh,vo)、斎藤タカヤ(kb)

DIGEST MOVIE

ABOUT

 50年の歴史を誇るスイスのモントルー・ジャズ・フェスティバルと連携しながら、日本独自企画として2015年に東京開催をスタートした「モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン」。

 上質で刺激的な都市型の音楽フェスティバルとして回を重ね(2018年は休催)、これまでに国内外およそ100組のミュージシャンが出演してきました。次回「モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2019」は、今年10月に開催決定。東京・中央区の日本橋三井ホールを会場とし、国内外のトップ・ミュージシャンによるステージをお届けします。

 どんな催しとなるのか……詳細は今春の発表までお待ちください。

ARCHIVE

CONTACT

※チケットや出演者などの詳細につきましては、まだお答えできません。
順次公開してまいりますので、今しばらくお待ちください。

VISUALNOTES